ご あ い さ つ

2020年新型コロナウイルス感染対作に追われた年も開けましたが、2021年はさらに急速な感染拡大が予想されます。経済・オリンピック優先の菅内閣では止められないでしょう。誠に危機的状況と国民の多くが思っていることと思います。このような状況下で、本年の有機農産物の消費量が減少するのではないかと懸念されるところです。

検査員のスキルを高めるために行っている検査員研修会、1月〜3月の各地で実施する認定講習会を中止し、2月の総会は書面で行うことにしました。認定事業者、社員各位には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。

文書、ホームページ等で出来る限りの対応を致しておりますが、お気付きの点がありましたら、ご連絡下さい。今後ともよろしくお願い致します



令和3年1月19日

一般社団法人民間稲作研究所認証センター
代表理事 前田忠信